USJ ハロウィーン・ホラー・ナイトが開催中です。夜のUSJをゾンビが徘徊するハロウィンナイトは例年激混み必至。
その中でも1日でほぼ全てのハロウィンイベントを満喫できる方法をご紹介します。

USJ,ハロウィン,2016,攻略

Sponsored Link



USJ ハロウィーン・ナイトの紹介


USJのハロウィンは、もう例年の定番イベントとなっています。

毎年、多くの客が訪れて、パーク内はハロウィーンコスチュームの人でいっぱい。

それくらい、ハロウィーンは日本の一大イベントと言えますね。


それはさておき、2016年のUSJハロウィーン・ナイトのアトラクションをザッと紹介。


まずは12:00から開催されるイベントを3つ。

祟(TATARI) ~生き人形の呪い~


USJ,ハロウィン,2016,攻略,祟
不気味な村の奥に現れる、朽ち果てた神社。そこには、奇怪な現象を起こす“いわく付き”の人形が封印されていた―。
実在の神社で供養に出された人形を安置、本当の恐怖体験があなたを待つ。

ホラーレベル5
年齢制限:R12 /未就学児、小学生以下×
タイプウォークスルー型ホラー・メイズ
所要時間:約5分



エクソシスト


USJ,ハロウィン,2016,攻略,エクソシスト
不穏な空気漂う、一軒の館。そこには、悪魔にとり憑かれ変わり果てた姿の少女がいた―。屋敷へ足を踏み入れ目撃するのは、壮絶な“悪魔祓い”の儀式。少女の身に起こる恐ろしい現象、思わず目を逸らすショッキングなシーンの連続に、身も心も凍りつく…! 邪悪な悪魔から少女を救う、恐怖のミッションを遂行せよ。

ホラーレベル4
年齢制限:R12 /未就学児、小学生以下×
タイプ:ウォークスルー型ホラー・メイズ
所要時間:約5分


エルム街の悪夢 THE MAZE2


USJ,ハロウィン,2016,攻略,エルム街の悪夢
夢の中で無惨な快楽殺人にふける、殺人鬼フレディ。あなたは目の前の館に入り、眠り続ける一人の少女を悪夢から助け出さねばならない。前から後ろから、予期せぬあらゆる場所から執拗に襲いくるフレディから逃れ、無事現実の世界へ戻ることができるか!?

ホラーレベル4
年齢制限:R12 /未就学児、小学生以下×
タイプ:ウォークスルー型ホラー・メイズ
所要時間:約5分


チャッキーのホラー・ファクトリー3


USJ,ハロウィン,2016,攻略,チャッキー
トイショップの奥に潜む残忍なおもちゃ工場で、あの悪魔の所業が蘇る! チャッキーとその手下たちから容赦なく襲われ、解体され、組み立てられる命の危機にパニック寸前!昨年を上回るリアルで不快な世界観、どこまでも追われる緊迫した恐怖から無事脱出できるか!?
ホラーレベル4
年齢制限:R12 /未就学児、小学生以下×
タイプ:ウォークスルー型ホラー・メイズ
所要時間:約5分


トラウマ2 ~最恐実病棟~


USJ,ハロウィン,2016,攻略,トラウマ2
あの戦慄の“強要型メイズ”が、さらに最悪に。ある病棟の一室から始まる、想像を絶する恐怖体験。手足を拘束されたあなたは、眼前に迫りくる常軌を逸した光景のなかを進むことになる―。逃げ場のない極限状態で強要される、おぞましい行為の数々。思考を破壊し本能が泣き叫ぶ、空前絶後の最恐メイズ、出現。

ホラーレベル10
年齢制限:R15 /未就学児、小学生・中学生以下×、
タイプ:強要型型ホラー・メイズ
所要時間:約20分


学校の怪談 ~呪われたアトラクション~


USJ,ハロウィン,2016,攻略,学校の怪談
あのアトラクションが、懐かしくも不穏な放課後の空気に染まる。誰もが聞いたことのある「学校の怪談」の、一つひとつのエピソードが今目の前に。ここで見たことは、誰にも話してはならない…。

~シネマ 4-D シアター~
ホラーレベル2
年齢制限:R12 /未就学児×、小学生以は大人同伴必須×
タイプ:着席閲覧
所要時間:約15分

~バックドラフト~
ホラーレベル1
年齢制限:R12 /未就学児×、小学生以は大人同伴推奨×
タイプ:着席閲覧
所要時間:約15分


貞子 ~呪われたアトラクション~


USJ,ハロウィン,2016,攻略,貞子
いつものアトラクションが、この日は一転。
貞子の呪いで次々と起こる不具合や奇妙な現象。あなたも貞子の呪いを体験することになる…。

~ターミネーター2:3-D~
ホラーレベル1
年齢制限:R12 /未就学児×、小学生以は大人同伴必須×
タイプ:着席閲覧
所要時間:約30分




USJ ハロウィーン・ホラー・ナイト 2016年攻略


アトラクションの紹介をしたところで、早速おすすめ攻略方法をまとめます。

まず、最初に申し上げておきたいことが1点。

トラウマ2は有料アトラクションのため、今回の攻略から省きます。
トラウマ2を体験したい方は、別途チケットが必要です。

そしてもう1点。
18時から始まるアトラクションの「学校の怪談」「貞子」は、
計3つのアトラクションです。
平日であれば待ち時間も少ないことから、3つとも体験ができるかもしれませんが、
土日祝はいずれも1時間以上の待ち時間は必至!

というわけで、おそらく3つのうち、2つの体験しかできないかと思われます。
(日によっては3つ可能かもしれませんが、その後の園内のゾンビと戯れる時間が無いと思います)

そういうわけで、今回は昼のホラーアトラクション4つと、夕方のアトラクション2つを効率よく攻略する方法を記載します。


朝は8時前に行くべし


攻略の基本は、時間との闘いだということ。

時間を制する者がアトラクションを制します。


まずは朝はできるだけ早くUSJ入りする必要があります。

土日は8時半開演とありますが、少なくとも8時には入場口まで来ましょう。



整理券を受け取りに行く。順番はエクソシスト⇒エルム街の悪夢


無事、パーク内に入ったら整理券をもらいに行きます。

大事なのは、最初はエクソシストの整理券に並ぶこと。

朝一ですので、30分から1時間ほどで整理券をゲットできると思います。


無事、エクソシストの整理券をゲットすれば、
続いてエルム街の悪夢の整理券に並びます。
こちらは15分から30分くらいでゲットできると思います。

ここで注意することは、エルム街の悪夢の整理券をもらう際に、
整理券の入場時間を調整すること。

当然、エクソシストの入場時間と被らないようにすることが前提となりますが、
もう一つ注意することがあります。
それは、14時半から始まるハロウィーンパレードの時間も被らないようにすること。

うっかり整理券の入場時間とハロウィーンパレードの時間が被ってしまうと、
ちょっと悲しいことになってしまいます。


尚、エクソシスト・エルム街の悪夢の出口付近でハロウィーンパレードを見る場合、
パレードがたどり着くのが15時過ぎになります。

そのため、エクソシスト・エルム街の悪夢の両方が15時前に両方が終わるくらいが丁度よいタイミングでしょう。

私の場合、エクソシストが13時45分~14時入場、エルム街の悪夢が14時30分~14時45分入場の整理券でしたが、
エクソシスト⇒エルム街の悪夢⇒ハロウィーンパレードの3つとも連続して堪能できました。


以上より、整理券の受け取り時間には注意しましょう。



ハリーポッターエリアの整理券を発行しに行く


エクソシスト・エルム街の悪夢の整理券を受け取ったら、
次はハリーポッターエリアの整理券を発見しに行きます。

18時より、ハリーポッターのエリアにデス・イーターが出現します。

そのため、18時以降の整理券が早くに無くなってしまうので、
18時以降の整理券を取る方が望ましいです。
ここで大事なのが、18時以降のアトラクション「学校の怪談」「貞子」を考慮すると、
ハリーポッターエリアの整理券は20時以降が望ましいでしょう。



午前中を楽しむ


これで、エクソシスト・エルム街の悪夢・ハリーポッターの整理券が取れました。

この時点で、時間は9時半前後でしょう。

この後の予定ですが、12時から昼のホラーアトラクションが始まります。

昼のアトラクションに関して、人気は下記の順になっています。


祟り > チャッキーのホラー・ファクトリー3

そのため、祟を先に並ぶ方が望ましいです。

12時から始まる祟りですが、11時くらいから並ぶと良いでしょう。

そのため、9時半から11時までは何か好きなアトラクションを楽しみましょう。

私はスパイダーマンを楽しみました。


昼のアトラクションは祟りから


USJ,ハロウィン,2016,攻略,祟り
11時くらいから祟りに並びましょう。
11時半を過ぎると急に人が多くなりますので、それより早めが良いです。

これで、12時に始まる祟りに、12時過ぎでアトラクションに入れるでしょう。


続いてはチャッキーかターミネーター


祟りが終わる時間が12時半前後だと思います。

あとは、エクソシストとエルム街の悪夢の入場整理券の時間に合わせての行動となります。

もし、エクソシストの入場整理券まで1時間半から2時間ほどの空き時間があるなら、
チャッキーに行けば良いでしょう。

それよりも時間が短ければ、ターミネーターが良いでしょう。
(ターミネーターは比較的に並ぶ時間が短いのと、夕方の貞子との違いを体感してもらうため)


エクソシスト・エルム街の悪夢を楽しむ


祟り⇒(チャッキー or ターミネーター)が終わると、そろそろ
エクソシストの入場時間になります。

エクソシスト⇒エルム街の悪夢を連続して楽しみましょう


ハロウィーン・パレードを楽しむ


USJ,ハロウィン,2016,攻略,パレード
続いて、ハロウィーン・パレードを楽しみます。

コウモリの紙吹雪を空中で掴むことができるかな?



続いてはチャッキーかターミネーター


ハロウィーン・パレードが終わったら、
チャッキーかターミネーターの残りの方に行きましょう。

おおよそ、どちら30分から1時間くらいの待ち時間かと思います。

これで昼のホラーアトラクション制覇です。





夕方のアトラクションに並ぶ 学校の怪談(4D)から


この時点で16時から16時半くらいです。

ここから夕方のアトラクションに並びます。


尚、夕方のアトラクションは、下記の順に人気があります。


学校の怪談(4D)> 学校の怪談(バックドラフト)>= 貞子


まずは学校の怪談(4D)に並ぶのが良いでしょう。
16時の時点で、学校の怪談(4D)はおそらく120分待ちくらいになっているでしょう。

16時から並べば、18時から始まる学校の怪談(4D)の1番目か2番目の組みに入れるでしょう。


続いては、貞子か学校の怪談(バックドラフト)の好きな方


学校の怪談(4D)が終わった時点で18時半前後です。

続いては、貞子か学校の怪談(バックドラフト)の好きな方に並びます。

おそらく、どちらも1時間から1時間半くらいの待ち時間でしょう。


貞子か学校の怪談(バックドラフト)が終われば、20時過ぎくらいです。


夜のホラーナイト・パークを楽しむ


続いては、夜のホラーナイト・パークを楽しみます。

ハリーポッターエリアの入場整理時間に合わせて、
夜のホラーナイト・パークを満喫しましょう。


チェーンソーを振りかざすゾンビが恐いです。

でぶっちょのゾンビがちょっと可愛いです。

突如始まる、ゾンビ達のダンスが面白いです。
ちなみに曲はマイケルジャクソンのスリラー。

振りつけの一部がパーフェクトヒューマンでした(笑)



終わりに


以上が、USJ ハロウィーン・ホラー・ナイト 2016年の攻略法となります。

ポイントをまとめますと、下記の通りです。

・朝は8時前にパークへ行く
・整理券はエクソシスト⇒エルム街の悪夢⇒ハリーポッターエリアの順に受け取る
・整理券の時間を調整する
・18時以降のアトラクションは16時台には並ぶ



残念ながら、今回の攻略法ではトラウマ2と、
18時以降のホラーアトラクションが1つ残ってしまいます。

どうしても全部1日で回りたい、という方は、
ホラー・アトラクションを待つことなくスムーズに回ることのできる
別途チケットを購入すると良いでしょう。

毎年、パワーアップし続けるUSJのハロウィーン・ホラー・ナイト。


是非是非、この攻略法を参考に、
多くのホラー・アトラクションを楽しんでくださいね。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパンよくばり裏技ガイド(2016〜17年版) [ USJ裏技調査隊 ]

やる気が出ます!応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ