シャイニング事務所所属の愛島セシルさんがtwitterでつぶやいた「流しあんみつ」が
斬新だと話題になっています。
ところで、流しあんみつって実際やったらどうなるのだろう?

流しあんみつ


こちらがことの発端の愛島セシルさん

出展:pbs.twimg.com



愛島セシルさんがtwitterでつぶやいた
「カミュが先に流しあんみつをしていました。色とりどりのフルーツや寒天が甘い汁の中をクルクル回っていました」
というツイート。

流しあんみつ,愛島セシル

こちらは、流しそうめん用の機械に、「そうめん」ではなく「あんみつ」を流したものと想像できます。


たしかに、あんみつは夏の風物詩。

さくらんぼやパイナップルなどのフルーツ・寒天など、喉越しのよいデザートですよね。

それを流しそうめん用の機械でクルクルと。


想像してみると、意外と楽しそうかもしれません(笑)


尚、下記が流しそうめん用の機械です。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

永光 永光 そうめん流し グリーン
価格:1785円(税込、送料別) (2016/8/21時点)




流しそうめんは竹を半分に割った筒にそうめんを流すタイプもありますが、
こちらは機械で水をクルクル流すタイプですね。
基本的には「そうめん」を流して流しそうめんを味わう機械です。

ちなみに流しそうめんとは、竹、プラスチックなどで作られた樋のなかに水とそうめんを流し、箸で捕まえてつゆにつけて食べる夏の風物詩です。

調べてみると、岐阜県で行われた巨大流しそうめんのイベントでは、2007年度はミニトマトも流れて好評を博したとのこと。


けれど、お箸で流れてくる寒天を掴むことは、相当な試練かとも思われますが・・・

それはそうと、あんこまで流してしまったら、お水がグチョグチョになってしまわないか心配でもあります。



そんな「流しあんみつ」を想像して、多くの方が流しあんみつについてのツイートをしていました。

流しあんみつ
みなさん、流しそうめんが気になっているようですね。

実際にやってみたツワモノもいるようですが(笑)


Sponsored Link



今回は、愛島セシルさんのふとした「流しあんみつ」というツイートが世間に衝撃を与えました。

興味のある方は、流しそうめんの機械を手に入れて試してみてはいかがでしょうか?

その派生として、色々なものを「流す」のが流行るかもしれませんね(笑)

そうめん以外のものを流す・・・

意外と仲間内でワイワイと騒ぎながら「流し@@@」をするのも楽しそうですね。



以上、流しあんみつについてでした。


女性2女性2

「流しあんみつ」楽しそう!機会があれば、いや、機械があれば一度やってみたいな。


やる気が出ます!応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ