グラビアアイドル、女優、声優として人気の

福井裕佳梨さんについて調査しました。

今、世間で話題となっています福井裕佳梨さんの結婚!お相手の会社社長・山本健司さんの経歴は気になるところですよね。


福井裕佳梨さんの情報を詳しく知りたい方は是非、ご参考下さい。


結婚

Sponsored Link



福井裕佳梨さんのプロフィール


プロフィール

生年月日 : 1982年10月28

出身地 : 神奈川県平塚市

出身校 : 五領ヶ台高校卒業 桜美林大学中退

身長 : 157.8 cm

体重 : 

現在の所属 : ケイハイブ

性格はかなりの天然ボケで、周りの人を笑わせたりも困惑させたりもしています。

オドオドした語り口や妙な振る舞い、アニメや漫画が好きだというオタク的な部分があり、
良く言えばファンの間でも協調性が出て親近感が沸くところですね。

趣味は、絵を書くこと、演劇鑑賞、ゲーム、アニメ、スポーツ全般、カラオケ、交換日記など、
広い範囲での趣味があります。

他にも、少女漫画風のイラストが得意。またスポーツも得意です。

声優と言えば、ドジッこなどもファンに受けがいいのかもしれませんが、
福井裕佳梨さんはスポーツも得意で活発的、元気はつらつなところが受けているのでしょうね。


福井裕佳梨さんの経歴


中学在学中演劇部に入り役者を志し、友人と一緒に受けたオーディションに合格!

1997年にピザ・カリフォルニアのCMでデビューしています。

グラビアデビューは『すッぴん』の表紙・巻頭。

声優デビューは1998年『彼氏彼女の事情』の瀬奈りか役。

2000年には舞台ではミュージカル『魔法使いサリー』、
2001年には『赤毛のアン』でそれぞれ主演を務めています。

2007年には自身も声優として出演するアニメ『Saint October』でエンディングテーマを担当。
ここで歌手としてCDデビューを果たしています。


だいぶすっ飛んでの経歴紹介としましたが、
この間でも声優さんとして多数の出演をしています。





福井裕佳梨さんの結婚!お相手の会社社長・山本健司さんの経歴は?


福井裕佳梨さんの結婚相手の会社社長・山本健司さんの経歴について調べてみました。

山本健司さんのプロフィール


通称 : やまけん

生年月日 : 1974年10月17日

出身地 : 東京都府中市

身長 : 157.8 cm

体重 : 

現在の所属 : 株式会社タブリエ・コミュニケーションズ取締役

山本健司さん(やまけん)は、ラジオディレクター、ラジオパーソナリティ、実業家として、
メディアで成功を収めています。

東京ヤクルトスワローズファン・プロレスファンでもあり菊タローと親交が深い。

所持資格は船、大型バイク、アマチュア無線、小型ブルドーザー、溶接危険物(建築関係)など、
コアな世界での資格を多く所持しています。

元は建築関係の道に進みたかったのでしょうかね。

『OTAKU NOT DEAD』というバンドを組んでおり、山本健司さん(やまけん)自身ががリーダー、ボーカルを務めています。
略称OND。アニメソングを中心にパンク調のカバーを行っています。

特に、主催するイベントである「PPPH祭」は、2011年現在までに5度開催されていますが、ゲストが自分の持ち歌を歌わない、という完全なカバーライブになっています。

ちなみに山本健司さん(やまけん)は中学生時代、
音楽の成績は5段階中1だったそうです。
それでもこうしてバンドのボーカルとしてやっていけるのはスゴイですね。


山本健司さんの経歴


元コスパ社員でデザイナーでしたが、コスパを退社してフリーとなる。

その後、ネットラジオ制作会社コーズ・プランニングに在籍しますが、
同社の経営状態が芳しくなかった事から離脱し、
ラムズが運営するネットラジオ「アニスタ.TV」へ移籍しています。

2003年、運営会社のコーズ・プランニングが倒産したため、
四ッ谷式Cyber Project内のいくつかの番組をアニスタ.TVに移管しています。

2004年頃、インターネットラジオサイト「音泉」を立ち上げるため、メイドカフェ「キュアメイドカフェ」を運営していたタブリエ(現・タブリエコミュニケーションズ)に移籍し、現在に至ります。

現在は、株式会社タブリエの取締役を務めながら、「音泉」の幾つかの番組のディレクターや、アニメ・ゲーム関連のイベントにおける司会など、マルチな活動を行っています。

司会としての「同業者」として吉本興業の前田登(はりけ〜んず)、鷲崎健らと交流があります。


数々の会社を経て、ラジオ番組のディレクションや、「おたく」番組への出演を行い、
トークライブやトークイベントなどの精力的に活動を行っていました。

まさに、山本健司さん(やまけん)の働き・功績が、
現在のタブリエ・コミュニケーションズ株式会社の礎となったと言えるのではないでしょうか。


タブリエ・コミュニケーションズ株式会社とは


タブリエ・コミュニケーションズ株式会社は、タブリエ&コスパ・グループの中核企業であり、
エンタテイメントコンテンツ企画制作会社です。

本社は東京都渋谷区にあります。

2001年3月に株式会社タブリエとして創業、2006年4月に現社名に変更しています。

当初はメイド喫茶「CURE MAID CAFE’」の運営を行っていましたが、コスパからコンテンツ事業を移管し、2004年4月からはインターネットラジオステーション「音泉」、2006年2月にはサポーターズコミュニティーサイト「BEWE」(ビーウィー)のサービスを開始しています。

2006年3月にはGDHを引受先とする第三者割当増資を実施し、
GDHグループとの資本・業務両面での提携を結んでいます。

2009年3月にその目的は達成されたとしてGDHとの提携を解消し、
GDHが保有するタブリエ株式は角川書店に売却されています。





終わりに


このように、山本健司さん(やまけん)は元々はデザイナーとして働いていましたが、
自らを「おたく」としてメディアに出演し、その顔が知れ渡ることになりました。

その世界で、福井裕佳梨さんと知り合い、
結婚に至ったのでしょうね。

色んな会社への移籍をしており、結構波乱万丈な生活のようでした。

これからは福井裕佳梨さんと幸せな家庭を築いて下さい!


今後も世間を賑わしている福井裕佳梨さんと山本健司さん(やまけん)の動向について注目しておきましょう。

以上、「福井裕佳梨さんの結婚!お相手の会社社長・山本健司さんの経歴は?」でした。



DVD>福井裕佳梨:ゆかりん物語 [ 福井裕佳梨 ]

やる気が出ます!応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ