離婚

 俳優の香川照之が12日、95年12月に結婚した元キャビンアテンダントの奥さんと離婚したことを、一部スポーツ紙が伝えている。



市川中車 [ 香川照之 ]


Sponsored Link


 記事によると、約2年間、代理人を立ててコンタクトを重ねてきたが離婚が成立。21年間の結婚生活に終止符。香川はこの6年間、映画にドラマに休むことなく活動を続ける日々を過ごしているが、知子夫人との間に行き違いが生じ始めたという。

 しかし、ご自分のご両親が離婚していることもあり、同じ思いをさせたくない、と考えていただけに離婚は苦渋の選択だったようだ。

香川には2人の子供(1男1女)がおり、現時点、中1の長男・政明さんは香川と親子で2011年に歌舞伎界入りしています。

市川團子の芸名で舞台に立っているわけですが、
歌舞伎俳優の道を歩を進める強い意気込みに変わりはないという。

「香川はあくまでも子供の意思で歌舞伎界入りしたことを強調しているが、
夫人としては納得がいかなかったのでは。歌舞伎界でも『子供をうまくつかった』という辛口コメントのとらえ方が多く、
そんな中、いきなり、“梨園の妻”となった夫人の心理的なフラストレーションは限界に達していたのでは」(演劇関係者)





 記事によると、香川は子供を守るため、離別した経緯を明かす気は今のところないという。

しかし、2年前、「フラッシュ」(光文社)がすでに夫婦の不仲を告げており、
その記事の発表では、香川は子供の学校に「我が家は今、不安定な状況なんですが、
それで子供が動揺したり、影響が出ていませんか」と話し合い。

そうなったのは、梨園のしきたりなど何一つわからない知子さんにとって、
夫と長男が同時に歌舞伎界入りした重責は驚くくらい大きく、
さらに、香川は先輩の歌舞伎役者から誘われると断るなんて出来ず、
元来つき合いのいい人なので帰ってこない日もあるなどしている内に、
フラストレーションを貯め込んでいったというのだ。

現在、東京・歌舞伎座での公演に参加している香川だが、
離婚に関係する情報があるかが注目される。

やる気が出ます!応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ