2016年9月1日、ソニッケアーの新製品が発売されました。
私も早速ソニッケアー イージークリーン HX6521を購入しましたのでレビューをご紹介します。
価格も安価で電動歯ブラシ入門機としては最適な機種です。

電動歯ブラシ,ソニッケアー,イージークリーン,HX6521,価格,レビュー,口コミ

Sponsored Link



HX6521/01の開封の儀


では、さっそくHX6521/01の開封の儀を行います。

まずは、こちらがHX6521/01の箱。

HX6521/01の開封の儀  では、さっそくHX6521/01の開封の儀を行います。  まずは、こちらがHX6521/01の箱。    スッキリとしたデザインで好印象です。  HX6521/01になって変わった備え付けブラシの画像が載っていますね。   そして、中身はこちら。    説明書、本体、充電器、ブラシです。  いたってシンプルな中身ですね。  充電器が小さいのが良いですね。 場所をとらないので、洗面所に入れやすいです。   そして、HX6521/01をセットしたのはこちら。   他の電動歯ブラシは持ち手が太いものもありますが、 HX6521/01は持ち手が細いです。  感じ方は人それぞれですが、私は細い方がお気に入りですね。

スッキリとしたデザインですね。

箱の前面にはHX6521の型番は記載されていません。
(箱の上部にはHX6521/01の文字が記載されていました。)


『虫歯・歯周病予防に』の文字が大きく表示していますね。

シンプルに伝えたいことを表示しています。


そして、中身はこちら。

電動歯ブラシ,ソニッケアー,イージークリーン,HX6521,価格,レビュー,口コミ

説明書、本体、充電器、ブラシが入っていました。

それぞれがそんなに大きくないので、非常にスッキリしています。


個人的には、充電器が小さいのが良いと感じました。
充電器が大きいと邪魔になってしまいますからね。

旅行の時など、充電器を入れてもそんなにかさばらなくていいですね。


そして、HX6521/01をセットしたのはこちら。

電動歯ブラシ,ソニッケアー,イージークリーン,HX6521,価格,レビュー,口コミ

他の電動歯ブラシは持ち手が太いものもありますが、
HX6521/01は持ち手が細いです。


そして、イージークリーンの底の部分。
そこにはXH6530の文字が・・・

電動歯ブラシ,ソニッケアー,イージークリーン,HX6521,価格,レビュー,口コミ

まぁ、本体部分の仕様は同じなので、以前の機種の使いまわしのようですね。

そう考えると、機能面は以前のままから変わらず維持していると言えます。


良く言えば維持、廉価版として劣化していない。

悪く言えば進歩していない。


せっかくの新製品なので、どこかしら進歩して欲しいところですが、

イージークリーンに関してはあまり変更をしていかない方針なのでしょうね。
(その分、上位機種には新しい機能が搭載される)


イージークリーン HX6521/01の使い心地


さっそく、HX6521/01を使ってみました。


他の電動歯ブラシと比べて、振動の音がうるさくないように感じます。

他の電動歯ブラシはブーンという音でしたが、

イージークリーンはどちらかというと、キーンという高周波っぽい感じがします。
まぁ、音波ブラシなのでそうなのでしょうが。


振動が細かくて、最初はこそばゆい感じでしたが、それはすぐに慣れました。

カドペーサー機能によって、30秒ごとお知らせしてくれますので、

30秒ごとに磨く位置を変えていくことができます。

最近の電動歯ブラシには大抵、こういうタイマー機能は付いていますけどね。


歯医者さん推奨の2分で、歯磨き終了となります。

ただ、私は左上、右上、左下、右下、上裏、下裏、上前、上下と磨きますので、4分間の使用が丁度いい感じです。


こうしてイージークリーンで歯磨きしたあとは、
歯がキュッキュッと音がしてスッキリ爽快!

音波水流で口の中がキレイに洗われているのが良いですね。

1分間で31000回のストローク。

さすがにこれは手動での歯磨きには実現できません。

尚、HX6521/01は2016年9月1日で実売価格6500円程度です。

旧機種のHX6520が在庫があれば5500円程度で購入できる場合もあるので、
新機種にこだわらなければHX6520でもいいでしょう。

ソニッケアー イージークリーン HX6520とHX6521の違い・比較は?価格情報はコチラ

クリーンモードのみというシンプルなイージークリーン(HX6521/01)ですが、

使用感もよく、基本を押さえた良機種と言えるでしょう。





終わりに


人気のソニッケアーシリーズ。

入門機種のイージークリーン HX6521/01。

良く聞く話ですが、多機能の電動歯ブラシを購入しても、「結局は通常の磨きモードしか使わない」
という話しを聞きます。

それなら、機能は少ないですが安価なイージークリーン HX6521/01でも十分だと思います。

単機能ですが、基本を抑えたソニッケアー イージークリーン HX6521/01。

1分間で31000回のストロークは、手動では絶対にマネできません。


まだ手で磨いている方や、新しい電動歯ブラシをお探しの方に、

是非ともおススメの機種ですよ。



【あす楽対象】【送料無料】 ソニッケア 電動歯ブラシ 「ソニッケアー イージークリーン」 HX6521/01

やる気が出ます!応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ