リオデジャネイロ五輪でやり投げ決勝進出した

新井涼平選手について調査しました。

今、世間で話題となっています新井涼平選手の身長・体重・経歴や彼女・恋愛関係は気になるところですよね。

新井涼平選手の情報を詳しく知りたい方は是非、ご参考下さい。

尚、新井涼平選手の同姓同名にサッカー選手(ヴァンフォーレ甲府所属)もおりますのでご注意ください。

新井涼平,やり投げ,リオ




新井涼平選手のプロフィール

プロフィール

生年月日 :  1991年6月23日

出身地 : 埼玉県

出身校 : 皆野高校 ⇒ 国士舘大学

身長 :  183cm

体重 :  96kg

現在の所属 : スズキ浜松AC

新井 涼平(あらい りょうへい)は、日本の陸上競技選手です。

専門種目はやり投げ。

2014年仁川アジア大会銀メダリスト。
現在日本歴代2位の記録を持っています。

新井涼平選手の経歴

主要国際競技会
大会 開催地 順位 記録
2013年 ユニバーシアード ロシア・カザン  8位 75m53
2014年 第17回アジア競技大会 韓国・仁川 2位 84m42
2015年 第15回世界選手権大会 中国・北京 9位 83m07


国士舘大学時代の4年生時にユニバーシアードで8位に入賞する。大学時代の自己ベストは78m21だった。

2014年にスズキ浜松アスリートクラブに所属することとなり、10月2日に韓国の仁川で行われたアジア大会では84m42を記録して銀メダルを獲得しました

同年、10月21日の長崎国体では日本歴代2位・アジア歴代4位となる86m83を記録して優勝しています。

2015年6月28日の第99回日本選手権では大会新記録となる84m13を記録して優勝、同大会2連覇を達成しました。

同年、8月24日、初出場した2015年世界選手権の予選は全体2位の84m66を記録して通過しています。
26日の決勝では2投目に83m07を記録して5位につけていましたが、3投目で他選手に抜かれて8位と6cm差の惜しくも9位となり、入賞はできませんでした。

2016年6月25日、第100回日本選手権で大会記録を更新する84m54で3連覇を達成し、リオデジャネイロオリンピック代表入りが決定しました。

日本選手権で3連覇するなど、日本を代表するやり投げ選手として活躍しています。
しかし、世界大会などの大きな国際大会では、2014年のアジア大会での銀メダルが最高位となっています。
2016年のリオデジャネイロオリンピックにて、悲願の金メダル獲得を期待しましょう!


リオデジャネイロオリンピック 男子やり投げ 予選結果はは84m66で2位でした。
ライバルは世界ランク1位のJ.イエゴ選手(ケニア)、前回金のV.ベゼリー選手(チェコ)などです。
堂々の金メダルを獲得し、輝かしい経歴に追加することができるのでしょうか!?


新井涼平選手の彼女・結婚は?


新井涼平選手の彼女・結婚について調べてみました。

埼玉県皆野高校時代の同級生だった美奈さんと2016年の元日に結婚していました。

「ちゃんとした記録が出るまでは」と発表を控えてきましたが、
リオデジャネイロ五輪代表選考会兼日本選手権での大会3連覇を達成した暁に、公での報告となったようです。

高校時代からの付きあいなので、長い間、愛を育んできたことでしょう。

美奈さんが勝利の女神となり、リオデジャネイロ五輪での金メダル獲得できれば最高ですね!

Sponsored Link


終わりに


日本を代表するやり投げの新井涼平選手。
年もまだ若く25歳。
これからの活躍が期待されますね!
結婚もしたことですし、次はお子様が生まれたという報道で賑わって欲しいところです。

今後も世間を賑わしている新井涼平選手の動向について注目しておきましょう。

以上、「【イケメン】新井涼平選手の身長・体重・経歴や彼女・結婚は?」でした。

やる気が出ます!応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ