社会

パナソニックマスクの販売予定はいつ?ネット注文の買い方は?

感染予防としてマスクの需要が高まっていますが、ドラッグストアでもなかなか売っていない状況が続いています。

そんな矢先、シャープがマスクの生産及び販売に続いて、パナソニックやアイリスオーヤマもマスクの生産販売を行うと発表しています。

そこで今回は、「パナソニックマスクの販売予定はいつ?ネット注文の買い方は?」と題しまして、公表されている情報をもとにパナソニックのマスク販売についての情報をまとめていきたいと思います。


シャープがマスクをネット販売した際は、アクセスが集まり過ぎてサーバーがダウンしてしまうなどの弊害が起こったのも記憶に新しいところです。

パナソニックのマスク販売に関しては無事に購入希望者にいきわたることができるのでしょうか?



Sponserd Links

Sponserd Links

パナソニックのマスク販売予定はいつ?




まずはパナソニックのマスク販売予定はいつなのか、についてまとめていきますね。


まず、パナソニックが正式に公表している情報は下記の通りとなります。

4月20日:自社でマスク生産の着手を発表

5月末:岡山県ののクリーンルームのある工場で生産を始める計画
※規模は1日生産10万枚の規模

まず社内向けに供給し、医療機関向けの生産も検討。



となっています。

こちらの情報から考えますと、5月末から正式に生産を開始するとした場合、私たち消費者向けに販売するようになるのはいつになるのでしょうか?


そこに関して、シャープの生産実績をベースに考えてみましょう。



まず、シャープが自社マスク生産に関しての実績は下記になります。

2月28日:三重工場のクリーンルームにて自社マスク生産の着手開始(当初 15万枚/日)
3月31日:日本政府向けに出荷開始
4月21日:一般販売開始



以上を見たところ、シャープではクリーンルームのある工場で生産を開始してから、一ヶ月で出荷を開始しています。


こちらのシャープでの実績をパナソニックにも当てはめてみた場合、仮に政府向けの出荷はなく最初から一般消費者向けに販売すると仮定した場合、『パナソニックの自社マスク販売予定は6月末くらいから』というスケジュールになると予想されます。

ただ、まずはパナソニックのおよそ10万人の従業員向けに生産を開始する予定で、その上、医療機関向けの生産も検討とも言われています。

そのため、さらに3週間ほど遅れての7月中旬くらいになる可能性も考えられます。


ただ、生産ラインの工場における生産能力がシャープとパナソニックとで必ずしも一緒とは限りませんので、上記の予定より多少の前後する可能性もあります。


いずれにしても、パナソニックの自社マスクは6月の終わり前後以降から7月中旬からの販売開始になると思われます。


その頃になったら、ひょっとしたら一般的にマスクの品切れが改善されている可能性も考えられます。


ですが、今後の見通しがまだまだ立たない現状・・・

一刻も早く、パナソニックマスクの一般販売が開始され、私たち消費者の元に届くことが望まれます。



Sponserd Links

パナソニックマスクのネット注文の買い方は?


パナソニックマスク,ネット注文,買い方

次にパナソニックマスクのネット注文の買い方についてまとめていきます。


まず、パナソニックでショッピングを行うサイトがあるかどうかに関してですが、


『パナソニックストア』というオンラインストアが存在します。

今回、パナソニックマスクのネット注文の買い方はまだ正式には発表されていません。

ですが、おそらくはパナソニックストア上で販売される可能性が高いと思われます。


その際、シャープと同様にパナソニックストアでも新規会員登録を行う必要があります。

新規会員登録を行うことで、CLUB PanasonicのログインIDが取れますので、そちらでパナソニックストアでマスクの注文が出来るようになるかと思われます。


正式な情報に関しましてはパナソニックの情報を待つのですが、「パナソニックストアでのネット注文がされる」と公表された際には、一先ずは早いうちに新規会員登録だけでも済ませておくことをオススメします。
サイトがアクセス過多で会員登録すら出来なくなる可能性も考えられますからね。

下記がパナソニックストアの公式サイトですので、下記よりご参照ください。
パナソニックストアはこちら。



ライブ配信でかわいい女の子とコミュニケーションを楽しめる!


かわいい女の子は観ているだけで癒されますし、幸せな気持ちになりますよね!

最近ではYouTuberを始めるかわいいYouTuberもメチャメチャ増えてきていて、誰を応援しようか迷ってしまうことも・・・

YouTubeでかわいい女性YouTuberを応援している皆さんにオススメしたいのが、「ライブ配信アプリ」でのかわいい女の子探し!

・お気に入りの女の子とコメント機能を使ってトークができる ・生配信特有の予期せぬハプニングがあるかもしれない!?

など、YouTubeでは味わうことができない楽しみが生配信にはあります。

そこで、筆者が最近ハマっているのが「Pococha」というライブ配信アプリなんです!


今話題の「Pococha」に注目!

私はもともとMixChannel(ミクチャ)というアプリで生配信を楽しんでいたんですが、友人から勧められた「Pococha」を試してから、こちらに完全移行しました!

私が思う「Pococha」のおすすめポイントは以下の通り。

Pocochaの特徴

①MixChannel(ミクチャ)より初心者ライバーが多い!
初心者ライバーが多いということはそこまで配信に慣れていない方が多いため、頑張ってる感がより伝わって来る。そして落ち着いた雰囲気のかわいい子が多い!

②MixChannel(ミクチャ)よりライバーとリスナーの距離感が近い!
初心者ライバーが多いことと、優しいリスナーが多いことから、とにかくコミュニケーションに愛があるんです!

きっと応援したくなるライバーが見つかるはずです!

↓スマホでポチポチっと無料で楽しめるんで暇な時間もカワイイ子を見て堪能できますよ♪
Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ


※もちろんダウンロードは無料で、課金なしでも十分楽しめます!

Sponserd Links

まとめ


ミノリー,minorie, まとめ


今回がパナソニックの自社マスクの販売予定はいつになるのか、ネット注文の買い方などについてお届けしました。

5月末から岡山の工場で生産開始の予定ですので、私たち消費者に向けてのパナソニックマスクの販売予定は6月末から7月中旬からの販売開始になると思われます。

ネット注文に関しても今後に会員登録や注文の仕方などがパナソニックより公表されると思います。

またパナソニックマスクの料金に関しても同様に、明かされていくことでしょう。


シャープに続いてパナソニックの自社生産のマスク。

日本製ということで安心感もありますので、多少の割高料金でも注文が殺到することが予想されます。


ネット注文の仕方が公表された際には、会員登録が必要な場合は急いでの会員登録を行うようにしましょう。

それよりも、一般のドラッグストアでも通常価格でマスクが購入できるようになってほしいのですけどね。


そして、シャープと同様にパナソニックに関してもアクセス過多でサイトがダウンし、購入できない可能性も考えられます。

その場合は、仕方が無いので通常のネット販売などでお買い求めるしかありません。

マスクの材料不足により、昨年までと比べてマスク自体の通常単価が高くなっています。
タイミングにも依りますが、ご自宅のストックが切れてしまう前に多少の買い置きをしておくことをオススメします。






以上、「パナソニックマスクの販売予定はいつ?ネット注文の買い方は?」でした。

関連記事