YouTube

Hibinecoひびねこシェルターは大阪のどこにある?保護猫の引き取りは?

hibinecoさんは、2013年の1月から猫の保護活動を開始し、大阪府泉南市にて保護猫シェルターを開設しています。

2020年2月19現在、保護猫の数の総数は125匹だそうです。

彼女はまだ小学生ですが、YouTuberとなったのは2020年1月のことでした。
動画の中では保護している猫さんたちの紹介をしてくれています。


hibineco/保護猫シェルターを作ってる人はこういう人なんだ、というのをご参考ください。


この記事でわかることはこちら

hibineco/保護猫シェルターのプロフィール
hibineco/保護猫シェルターのおすすめ動画
hibinecoさんの魅力や感想



Sponserd Links

hibineco(ひびねこシェルター)の本名/年齢/学歴(高校・大学)などのプロフィール




それではさっそく、hibinecoのプロフィールをまとめていきましょう。

hibineco 基本情報

YouTubeチャンネル名:hibineco/保護猫シェルター
YouTuber名:hibineco
本名:未公表
生年月日:未公表
年齢:未公表
身長:未公表
高校・大学などの学歴:小学生?


簡単ではありますが、このようなプロフィールとなります。

それでは個別に見てみましょう。


本名


hibinecoさんの本名は未公表となっています。

いろいろ調べたのですが、本名はわかりませんでした。
hibinecoというYouTuber名は「日々、猫のことをしている」ことから名付けられたようです。

100頭以上もの猫を保護してお世話する、その健診な活動に本当に脱帽します。
よほどのネコ好きじゃないと到底できませんね。


年齢


hibinecoさんの年齢は未公表となっています。

そこで、動画や写真を少し参考にしてみましょう。


こちらか肌感や声の感じから推測しますと、年齢は11歳前後?ぐらいかと思われます。

彼女の年齢についての情報もありませんでした。

動画の中で話している時の声のトーンや話す内容から推測すると、小学校の高学年から中学生くらいのようです。




ただ、やっぱり声の感じからしてまだ「大人」というわけではなく、まだ成長期の年頃のように思えます。

そのため、ひびねこさんは150cm前後くらいの身長ではないかと思われます。



学歴(小学校・中学・高校など)



hibinecoさんの学歴(小学校・中学・高校など)は未公表です。

ただ、大阪府泉南市で保護猫シェルターを運営しているということで、同様にひびねこさんは泉南市の学校に通っていると思われます。

学校の合間に保護猫たちのお世話をする。
しかも120頭以上もの猫ちゃんたち・・・

餌をあげるのも掃除をするのも並大抵の時間と手間がかかることでしょう。


それこそ自身の勉強をする暇があるのかどうか・・・

でも、日々猫のために献身するひびねこさん。

身体には気を付けて、周りの人もひびねこさんを支えてほしいと思います。




以上が、hibinecoさんのプロフィールです。


hibinecoさんについて、もっと知りたい方はつづきも是非ご参考ください。



hibineco(ひびねこ)の保護シェルターはどこ?


hibineco(ひびねこ)の保護シェルターは大阪府泉南市にあります。

そして、定期的にねこ譲渡会を開催しています。

その場所は下記となります。

住所:大阪府泉南市信達市場433-1





このように里親探しも行い、猫ちゃんの幸せを願っているhibineco(ひびねこ)さん。

そんな保護猫シェルターの運営費は月に30万円以上もするそうです。

そのため、hibineco(ひびねこ)では支援も募っています。
本当に猫のために尽くすhibinecoさんは尊敬にも値しますね。





Sponserd Links

hibinecoのオススメ動画は!?


動画でも一般ウケ、マニアックなどなど色んなものがありますよね。

個人的な意見にはなりますが、是非ご参考ください。


オススメ動画その1


《【保護猫】保護猫たちを紹介します(1)【Protected cats】》
hibinecoが、保護した猫のことを紹介してくれています。最初に紹介されたのは「さーちゃん」でした。
次には「きいちゃん」、「ふさちゃん」などが紹介されました。
猫を保護するにあたり、hibinecoは、まず飼い主さんを探し、見つからないと保護する方針であることが紹介されています。
また、保護猫は持病を抱えていることも解説されています。




オススメ動画その2


《【日常】【保護猫】猫部屋をのぞいてみた!シリーズ③*朝の様子》
hibinecoさんが運営している猫シェルターの朝のルーティーンの様子が描かれています。
猫シェルターには2つものストーブがあることがわかります。
盛んに動き回る猫がいる一方、全く動かない猫がいるなど猫により個性が異なることがわかります。



オススメ動画その3


《【保護猫】猫を保護したら【What to do if you protect your cat】》
hibinecoさんが、新しい猫を捕獲する様子から始まる動画です。
猫を保護したら何をすべきなのかを知らせてくれています。
最初は、寄生虫がいることを前提に対処した方が良いようです。
2回の検便をして寄生虫の有無を調べるそうです。最初のうちは隔離して育てるのがおすすめだそうです。
この動画を見ていると、保護仕立ての時は見窄らしかった見かけが、hibinecoさんが育てることでどんどん可愛くなっていく様子がわかります。




hibineco/保護猫シェルターでは他にも面白い動画はたくさんあります!

気に入ったらあなたも是非、チャンネル登録してくださいね♪



Sponserd Links

hibineco/保護猫シェルターの面白いところ・魅力は?




hibinecoさんがYouTuberデビューしたのは、2020年1月2日のことです。
大阪府にて猫の保護活動をしていて、泉南市にて保護猫シェルターを運営しています。

愛護団体ではなく、あくまでも個人活動で猫の保護を頑張ってくれています。
彼女の活動は、多くの人から送られる支援物資にて支えられています。
彼女の動画では、保護している猫の紹介などをして、里親探しに役立てています。

また、猫の爪切りなど世話する様子なども公開されています。
彼女のインスタグラムなどを拝見すると、高齢の猫さんや病気になった猫さんが亡くなってしまうなどつらい思いもしているようです。

普通の人ではできない経験をたくさん積んでいるようです。
これからも、シェルター運営を頑張って欲しいと応援したくなるYouTuberさんです。



ライブ配信でかわいい女の子とコミュニケーションを楽しめる!


かわいい女の子は観ているだけで癒されますし、幸せな気持ちになりますよね!

最近ではYouTuberを始めるかわいいYouTuberもメチャメチャ増えてきていて、誰を応援しようか迷ってしまうことも・・・

YouTubeでかわいい女性YouTuberを応援している皆さんにオススメしたいのが、「ライブ配信アプリ」でのかわいい女の子探し!

・お気に入りの女の子とコメント機能を使ってトークができる ・生配信特有の予期せぬハプニングがあるかもしれない!?

など、YouTubeでは味わうことができない楽しみが生配信にはあります。

そこで、筆者が最近ハマっているのが「Pococha」というライブ配信アプリなんです!


今話題の「Pococha」に注目!

私はもともとMixChannel(ミクチャ)というアプリで生配信を楽しんでいたんですが、友人から勧められた「Pococha」を試してから、こちらに完全移行しました!

私が思う「Pococha」のおすすめポイントは以下の通り。

Pocochaの特徴

①MixChannel(ミクチャ)より初心者ライバーが多い!
初心者ライバーが多いということはそこまで配信に慣れていない方が多いため、頑張ってる感がより伝わって来る。そして落ち着いた雰囲気のかわいい子が多い!

②MixChannel(ミクチャ)よりライバーとリスナーの距離感が近い!
初心者ライバーが多いことと、優しいリスナーが多いことから、とにかくコミュニケーションに愛があるんです!

きっと応援したくなるライバーが見つかるはずです!

↓スマホでポチポチっと無料で楽しめるんで暇な時間もカワイイ子を見て堪能できますよ♪
Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ


※もちろんダウンロードは無料で、課金なしでも十分楽しめます!

Sponserd Links

まとめ





今回はhibineco/保護猫シェルターを運営する、hibinecoさんの本名や年齢や身長、高校・大学などの学歴や現在の仕事などのプロフィールをご紹介しました。
また、私のオススメするhibineco/保護猫シェルターの動画や面白いところ・魅力も合わせてご紹介させていただきました。


今回の情報を簡単にまとめますと、下記のとおりです。

YouTubeチャンネル名:hibineco/保護猫シェルター
YouTuber名:hibineco
本名:不明
生年月日:不明
年齢:11歳前後?
身長:不明
高校・大学などの学歴:小学生?中学生?



hibinecoさんんは、顔出し無しでYouTube運営をしていて、個人情報についてもほとんど明かされていません。

けれども、捨て猫や放置ネコを保護し、ネコちゃんたちが安全に、そして幸せになれるように尽力をつくしています。
これはよほどネコちゃんのことが好きじゃないとやっていけませんよね。


若くして、猫ちゃんのために活動するHibinecoひびねこシェルター。

猫を飼いたいと思っている方は、是非いちど訊ねてみてはいかがでしょうか。



以上、「Hibinecoひびねこシェルターは大阪のどこにある?保護猫の引き取りは?」でした!


関連記事